• 内田

Moreの朝顔が咲きました!!


皆さまこんにちは。

6月初旬、Moreの入り口付近に、朝顔鉢が登場したのをご存じでしょうか。 今日は、ぜひこちらの朝顔を紹介させてください。

この朝顔は、アーティストの日比野克彦さんが2003年、新潟県十日町市 莇平(あざみひら)の集落の住民たちと共に育て始めた朝顔です。

その後 莇平から種子島へそして水戸へ、花を咲かせ、収穫された種は 植え引き継がれ旅を続けて18年、この度、職員から小金井市のMoreへと

つながりました。


人と地域をつなぐこのプロジェクトは『明後日朝顔プロジェクト2021』

といい、今や全国につながっています。

遠くに住む誰かも同じ朝顔を育てていることを思いながら、 つながることの面白さを感じることができます。

さて、発芽した種を鉢に移したのは、6月3日。そこから約1か月半。

待ちに待ったMore朝顔がやっと咲き始めました。茂りは少なめですが、 お花の紫色がとてもきれいです。いらした際は、ぜひのぞいて見てください。

お子様たちも、朝顔が次々に咲くことを楽しみにしてくれているといいな。

いま、たくさんのつぼみがついています。まだまだ咲きます。

秋には種の収穫も楽しみにしています。来年につなぎたいと思います!!


内田 


2021.7.28撮影  


◎明後日朝顔プロジェクト(あさってあさがおプロジェクト)サイト

https://www.hibinospecial.com/direction


◎朝顔の種の履歴→






53回の閲覧
アーカイブ
タグ